So-net無料ブログ作成
a.jpg

Amazon Fashion 国内靴ブランド特集 [PR]

DSC04964.JPG
Amazonで買える個人的に大好きな国内3ブランド。

気がつけば、結局よく履くのは国内ブランドの靴なんですよね。

たしかに海外製の中にも素晴らしい靴は沢山ありますが、

履いていてシックリくるのはいずれも日本製。

その一番の理由は木型にあると思うんですよね。

海外の有名ブランドの靴はワールドワイドに販売されているのに対し、

国内ブランドの靴は圧倒的に日本中心。

必然的に日本人の足の特徴を捉えた木型になりますからね。

ということで今回は、中でもワタクシが頻繁に履く国内ブランドをご紹介。

いずれもAmazonで購入できるので、気になる方は是非試着してみてください。

DSC04944.JPG
foot the coacher 
ご存じ竹ヶ原敏之介が立ちあげたブランドで、 1900年代前半のワークシューズやデイリーシューズなどを現代風にアレンジした、どこか懐かしく、それでいてスタイリッシュなデザインが特徴。
イタリア、フランス、イギリス等、世界各国から取り寄せた最高級素材を使って堅牢に仕上げており、日常靴として高い信頼を置いています。
※Amazonで買える「foot the coacher」一覧はこちら。

DSC04950.JPG
WH
ファッションディレクターの干場義雅氏と、自身のブランド「ヒロシ・ツボウチ」をはじめ数々の名靴を送り続けているシューズデザイナー坪内浩氏によるブランド。
アッパーには仏アノネイ社の厳選したボカルーカーフを使い、さらにイタリア ビブラムの軽量発泡ラバーソールとセメント製法の組み合わせにより、革靴が持つ色気とスニーカーのような軽い履き心地を共存させています。
ちなみに写真は別注モデルに独自のパティーヌを施した一足。
※Amazonで買える「WH」一覧はこちら。

DSC04958.JPG
RENDO
イゼタンメンズ館でのイベント等で個人的にお世話になっている、吉見鉄平氏率いる浅草のブランド。
一番の特徴はオリジナルの木型で、現代の日本人の足の特徴を徹底的に再現。10万円以下で買える靴の中では、最もビスポークに近い履き心地が味わえると個人的には思っています。
ちなみに写真はAmazon企画のコラボで実現した一足。
※Amazonで買える「RENDO」一覧はこちら。

【ブツ欲NEWS&TOPICS】
【買取キャンペーン】バッグ、アクセサリーはブランド関係なく全品15%UP!!!!(ADDICT)
・レザーサンダルの最高峰『F.LLI Giacometti』ダブルモンク リザード革(リファーレ)
・大容量小銭入れ+カード収納。ちっとしたお出かけに。「arrow_小銭入れ01」(Alt81)
・「コードヴァン キーケース」(ネイビー ボルドー 税込13,284円)が入荷(万双)


2019-06-30 12:00 
共通テーマ:ファッション

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]